最新情報

2014年11月26日乾燥肌
乾燥肌 対処法
2014年10月29日乾燥肌
乾燥肌 対処方法
2014年8月25日敏感肌のための食生活改善
お肌のトラブル改善
2014年7月20日乾燥肌のスキンケア
乾燥肌 対処法 パック
2014年7月18日生活習慣の改善
健康肌 血行をよくする

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

アトピー性皮膚炎の原因は?

アトピー性皮膚炎の原因は、これといったはっきりしたことは分かっていません。

遺伝体質によるものや、環境ホルモン残留、ストレスが
アトピーの原因なのではと考えられています。

アトピー性皮膚炎を持つ人は、様々な誘因で症状を発症してしまいます。

アトピー性皮膚炎の誘因になるものには、以下のものがあります。
・ハウスダスト、ダニ、カビ
・食べ物
・添加物
・冷え
・汗や汚れなど

アレルゲンになりやすい食べ物には、乳製品、卵、大豆製品などがあります。
他にも米や麦などがアレルゲンになることもあります。

アトピーとアレルギーは深い関係がありますが、アレルギーだけが原因とも限りません。

アレルゲンを調べるには皮膚科で血液検査をすればできますが、
それだけではアトピーの原因がはっきりと付きとめることはできません。

精神的ストレス、環境要因、体質などあらゆることが合わさって発症することもあるのが
アトピーなので、ひとつの原因を取り除いたところでは症状が良くならないこともあります。

アトピーにオススメのクリーム⇒メトセラatp es-27クリーム

 

タグ

2012年12月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:アトピー性皮膚炎の原因

乾燥肌 対処法

寒い季節になりましたね。冷たい風が頬をすりむけるとピリピリ カサカサがきになりますね。

最近 家庭で加湿器を使ってる方が増えました。かわいい加湿器も多いので見るのも楽しく、肌にも優しく…。

でもでも 加湿器って使ってみると 意外に汚れも目立つし、いちいち 水を足すのもメンド〜って思っている方も多いのでは?

私も使っていましたが、加湿器の掃除と水たし、面倒で いつの間にか加湿器は押し入れに。ナマケモノにはチョット…^_^

で、考えついた究極の加湿方法。

まずは洗濯した後は 寝室に洗濯物を干す。干すときも ただ干すのではなく、濡れた衣類をブンブン振り回しながら パンパン干します。

お次は お風呂タイムの後。湯船にためたお湯をすぐに抜いてしまわないで、朝までそのまま。浴室のドアも開けたままに。

そして窓辺には、お風呂で使ったバスタオルをかける。

これでかなり部屋の中が潤ったはず。洗濯も、お風呂も必ずしなければならない日常の仕事。面倒でもみんなやってますよね。

ついでにお風呂上がりに 窓辺には置いた観葉植物に水をタップリかけておけば、これまた加湿に…

どうです?これならば ナマケモノにも 乾燥肌ケア できますよね。

タグ

2014年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:乾燥肌

乾燥肌 対処方法

秋ですね。ノンビリ ゆったり まったりとストレス解消にはもってこいの季節。
お肌のトラブルの原因、ストレス解消に 秋の紅葉を見に行くのはいかがでしょう?

おしゃれなカフェで美味しいコーヒーを飲めばストレスもなくなり、夜はゆっくり眠れそう。

いや、待て待て。コーヒーはお肌に大敵。コーヒーに含まれるカフェインは、肌を乾燥させますし、シワを目立たせてしまいます。

それにカフェインの取りすぎで夜、眠れな〜い、なんてことも。

でもでもコーヒーが飲みたい〜。よくわかります、そのお気持ち。仕事の後の一杯のコーヒー。昼食の後の一杯のコーヒー。ちょっと休憩タイムのコーヒー。これがないと逆にストレスが…

そういう時はコーヒーの後、充分の水分補給を!そうすれば大丈夫。

お肌の潤いを保ちます。でも水ばっかガブガブ飲めませんよね。

そういう時は、私はナツメをお湯に入れて2.3分。この時ナツメは、乾燥したものを2,3個ドボンとコップに入れるだけ。

ちょっと待てば、ナツメが柔らかくなって水の色も茶色に。

この即席ナツメ茶でお肌もツヤツヤに。ナツメは姫リンゴのような味になるので食べやすいですよ。

コーヒーと、ナツメ茶を交互に飲んで、水分補給、ストレス解消。
これで今夜もゆっくり眠れそうですね。

タグ

2014年10月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:乾燥肌

お肌のトラブル改善

お肌 ボロボロ カサカサ ブツブツの原因は?と聞くと大抵の方が 「昨日 チョコ食べ過ぎた〜」とか 「脂っこいもの取りすぎた〜」とか。

確かに食生活の改善はお肌に直接関係がありますよね。ただ脂っこいファーストフードや、刺激物だけがわるいわけではありません。

どれだけ食べるかも 重要ポイントです。ストレスが溜まると ついついガツガツ バカバカ食べてしまいがちです

特に 仕事終わりの晩御飯は要注意。あまりにたくさん食べ過ぎると 消化器官に負担がかかります。

晩に胃が膨張していると 疲労回復に回されるはずのエネルギーが 消化に回されて、朝起きても疲れがどっと溜まった状態を抜け出せない。

こうなるとお肌に悪影響が…。ですから晩御飯は 寝る三時間前には終えるようにしましょう。そして 腹八分目が正解です。

ストレスが溜まっていたり、口寂しい時は ガムを噛んだり すっとする飴を舐めるようにするのはいかがですか?

それでも足りない時は 果物を!ビタミンなどの栄養素が含まれているので、お肌にもいいですよ!

どうしても食べたいものがあれば 朝まで我慢。朝ごはんをしっかり食べると 体内時計のスイッチがオンされ 体のリズムが整います。

何を食べるか?と共にどれくらい いつ食べるかも気をつけて お肌をいたわりましょうね。

タグ

2014年8月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:敏感肌のための食生活改善

このページの先頭へ